スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不定期刊行

<今日のおまけ>ウルガモスがラティオスのメガネ流星を耐えるのに必要な努力値の配分候補
※H、DともにVと過程
 H- D (実数値) (計)
52-220(167-153)(272)
124-156(176-145)(280)
148-140(179-143)(288)
172-124(182-141)(296)
188-108(184-139)(296)
212- 92(187-137)(304)
236- 76(190-135)(312)


目には目を、ウルガモスにはウルガモスを
いや間違っても後出しできる訳じゃないのであしからず


マッギョだとウルガモスとニドキングがきつい
→ロトム、バルジーナ辺りはどうか
→どっちも耐久が微妙に足りない+ロトムはBWのポケモンでない
→他にいい候補がいない
→あ、ウルガモスは使ってるポケモンの技一つ変えるだけでもちょっと楽になるな
→じゃあニドキングに弱くなくてウルガモス後出しされないウルガモス自身でいいや

全体的に岩技持ちかくとうタイプがきつくなった上に飛行タイプの一貫性が再露見してるけど、
ニドキングがほんとに不味いから仕方なかった
タイマンで勝てるやついなくて受け不能とか終わってる
一匹変えただけだとまだいい状況じゃないので、別の対処方法も用意したいところ
あと一応ウルガモスがサザンの受けに使えなくもないのでサザンの処理弱めてもいいかもしれない
と、書いてまとめてたらいい感じに新しいパーティが思いついたかもしれない
今まで愛用してたポケモンもいるけどやっぱりバランスも良く考えて思い切った再編成をするかも


時間があれば育成を。。。

あとやっぱりBW限定構築もそろそろ潮時だと思う
ただあのポケモンを入れると本当に中途半端な見た目にしかならないのが・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nishibi

Author:nishibi
ついったーの方をメインで活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。